クラシックコンサート/Classical Concert

クラシックのコンサートは海外旅行、特に欧米に行った時には良く行きます。日本で聴いたらとんでもない値段になってしまうコンサートが海外だとそれなりの価格で聴けますから。日本でも、もっともっと気軽に外国のオーケストラのコンサートに行けるようになると良いと思います。また、勿論日本のオーケストラのコンサートにも足を運びたいと思います。

I often go to classical music concerts when I travel abroad, especially when I go to Europe or the United States. The price of a concert in Japan would be outrageous, but in Europe or US, we can listen to a concert at a reasonable price. I think it would be great if the Japanese could more easily go to foreign orchestra concerts in Japan. And of course, I would like to visit Japanese orchestra concerts as well.

日本では12月になるとベートーベンの交響曲第9番が必ず演奏されます。良く行きました。楽しかったです。サッカーが地元に根付いてファンが定着するようにオーケストラも地元に根付くと良いな、と思います。

In Japan, Beethoven Symphony No.9 is always performed in December. I used to go often and enjoyed it. I hope that the orchestra will take root in the local community just as soccer has taken root in the local community and fans have taken root.

ウィーンにある、楽友協会ホールは私が思うに世界で一番有名なコンサートホールでは無いかと思います。少なくとも3回は行きました。残念ながら、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団を楽友協会ホールで聴く機会はこれまでありませんでした。一度は行ってみたいと思っています。

The Musikverein in Vienna is, in my opinion, the most famous concert hall in the world. I have been there at least twice. Unfortunately, I have never had the opportunity to hear the Vienna Philharmonic Orchestra in the Musikverein. I would like to experience it at least once.

さて、クラシックのコンサートで最も思い出に残っている演奏を一つ挙げるとするならば、2013年5月、ウイーン楽友協会ホールで聴いた、ロリーン・マゼール指揮 ミュンヘン・フィルハーモニック管弦楽団のコンサートが一番に印象に残っています。特にブラームス交響曲第2番は素晴らしい演奏でした。Youtubeなどでも同じ曲の他の演奏を聴くのですが、私がウィーンで聴いた演奏には叶わないように思います。多分、Liveで聴いた印象が強く残っているからなんでしょうね。

If I had to pick one of my most memorable classical concert performances, I would have to say the concert I attended in May 2013 at the Musikverein Vienna with the Munich Philharmonic Orchestra conducted by Lorin Maazel. Especially performance of Brahms Symphony No. 2 was excellent. I tried other performances of the same piece on Youtube, etc., but I don’t think they are as good as the one I heard in Vienna. Most probably because I have a strong impression of what I heard live.

ロックやポップスと違って、クラシックのコンサートは演目によって感動や印象が違います。例えばリムスキー=コルサコフのシェエラザードは、聴きどころ多く、見ていても楽しく、演目で足を運びたくなるほど素晴らしい曲だと思います。

Unlike rock or pop music, classical concerts have different impressions depending on the program. For example, Rimsky-Korsakov : Scheherazade is a great piece of music to listen to, fun to watch, and makes me want to go to concert for the piece.

Published by freerthanbird/鳥よりも自由

旅行、サイクリング、ゴルフ、ダイビング、ドローンなどを勝手気ままに楽しんでいます。フィリピンの企業に勤め、フィリピンで生活しています。 I enjoy traveling, cycling, golf, diving, and drones at will. I am a Japanese, work for a company in the Philippines and live in the Philippines.

4 thoughts on “クラシックコンサート/Classical Concert

  1. 若い頃はオーケストラに全然興味がなかったけど、今はすごく好きです。ウィーンでクラシックのコンサート🎼憧れ🧡クラシックは絶対ライブの臨場感が良いですね。涙が出ます。

    1. クラシックは本当にコンサートが良いですよね。音が振動として伝わってくる感じが何とも言えません。こうしてコメントしてても行きたくなりますね。コメントありがとうございます。

  2. Thanks so much for following my blog. I appreciate it and hope you enjoy it.

    I used to attend classical concerts and enjoyed them. There is something much different about there just being only music, without words and the great variety of instruments. I enjoyed being able to just close my eyes and ride the waves of the sounds and interactions between instruments.

Leave a Reply

%d bloggers like this: