日本到着/Arrival in Japan

hands with latex gloves holding a globe with a face mask
Photo by Anna Shvets on Pexels.com

前回のブログ「飛行機の中で考えたこと」にある通り、無事に日本に到着しました。現在は空港近くに日本政府が用意したホテル内で6日間の隔離中です。

As you can see in my last blog, “Thought about it on the plane,” I have arrived safely in Japan. Currently, I am in quarantine for 6 days in a hotel prepared by the Japanese government near the airport.

なお、以下情報は私がセントレア(中部国際空港)到着からの流れを記載したものです。隔離に関する情報はかなり頻繁に変更になっているようですし、皆さんが同じ扱いを受けるか分かりませんが、ご参考まで。

The following information describes the process I went through from my arrival at Centrair (Central Japan International Airport). The information about quarantine seems to change quite often, and I don’t know if everyone will be treated the same, just for your reference.

フィリピンから到着された我々は矢印に沿って、色々なチェックポイントを通過します。まず最初に書類を提出するブースがあります。そこでは、厚生労働省の質問状に答えたことを証するQRコードを見せなければ、いけません。オフラインでも提示できるようスクリーンショットを取っておき、いつでも提示できるようにしておきましょう。

We, arrived from the Philippines, followed the arrows to pass through various checkpoints. The first one is a booth where we have to submit our documents. There, we have to show a QR code that proves that we have answered the MHLW questionnaire. Make sure to take a screenshot of the code so that you can present it offline at any time.

書類を出すと、検査に必要な容器を受け取ります。日本ではだ液(1mL以上)にて検査をするので、だ液を入れる容器等を受け取ります。検体の取り違えが生じないよう、十二分にチェックを受け、検査ブースでだ液を容器に採取します。私はそれなりに苦労しましたが、何とか必要な量採取し、提出しました。

After submitting the paperwork, you will receive the necessary containers for the test. In Japan, the test is done with saliva (more than 1 mL), so you will receive a container for it. After undergoing a thorough check to ensure that the specimen is not mishandled, you will go to the testing booth to collect saliva into a container. I had some difficulty, but I managed to collect it and submitted it.

その後は、隔離期間中の注意事項を受けるブースに移動します。アプリのインストールがされているか、必要な設定がなされているか、を個人個人で説明受けます。日本では、MySOSというアプリが隔離対象者の位置情報を常に監視する中心的な役割を果たし、COCOAという感染者と濃厚接触の有無を管理する補助的な役割を果たします。

After that, we will move to a booth where we will receive precautions during the quarantine period. Each individual is explained whether the app is installed and whether the necessary settings have been made. In Japan, an app called MySOS plays a central role in constantly monitoring the quarantine subject’s location, and COCOA plays an auxiliary role in managing the presence or absence of close contact with the infected person.

説明を受けると、検査結果が発表になるまで待合所で待ちます。誘導に必要な情報を記載したプラカードのようなものを首から下げます。検査結果を待つ場所の付近で自動販売機があるので、そこでジュースなどを購入することができます。

Once you are briefed, you wait for test result in the waiting place. A placard with the necessary information will be given to guide you. There is a vending machine near the area, where you can buy juice and other beverages.

自分の番号が掲示されると出口で結果を受け取り、無事に陰性結果を受け取ると入国審査時に必要なピンクの紙を受け取り、通常の入国審査場に移動できます。私は今回パスポートにスタンプを押してもらう必要があったので当該入国審査場を使いました。スーツケースを受け取り、ゲートを出たところでホテルへ移動するバスを待ちます。程なくするとバスへと案内され、バスの中でホテルの中での注意事項がアナウンスされます。

When your see your number on the board, you will receive your result at the exit, and if you successfully are negative, you will receive the pink paper you need for immigration and can move on to the regular immigration area. I needed to have my passport stamped this time, so I used the immigration checkpoint. After picking up my suitcase, I exited the gate and waited for the bus to take me to my hotel. Soon after, you can get on the bus, and on the bus, the officer give you precautions you need to take in the hotel.

ホテルは政府が用意しますから、当然隔離対象者はホテルを選べません。また、事前にどのホテルを割り振られるかは分かりません。政府がどうやってホテルを選定しているのか、ホテルはビジネスとしてPayしているのか、など気になります。私はセントレア付近の東横インを割り振られました。

The government provides the hotel, so of course the quarantine beneficiaries cannot choose the hotel. Also, we don’t know in advance which hotel will be assigned. I’m wondering how the government selects the hotels and whether the business is good for hotels or not. I am staying at Toyoko Inn near airport.

ホテルの部屋は20m2程度でしょうか、お風呂と加湿器があるのは嬉しいです。この時期の日本は乾燥してますね。到着してすぐ、唇がガサガサになりました。気になる人はリップスティックを持ち込んだ方が良いでしょう。

The hotel room is probably about 20 square meters, and it is nice to have a bath and a humidifier. This time of year in Japan is very dry. As soon as I arrived, my lips became chapped. If you are concerned about this, you might want to bring your own lipstick.

予約をしたうえで洗濯機を使うために部屋から出ることは許可されます。が、それ以外は一切部屋の外に出られません。朝、昼、晩の食事は弁当がドアの外に準備されるのでそれを食べます。私は好き嫌いが全く無いので肉でも野菜でもなんでも食べますが、宗教的な理由やアレルギーで提供された食べられない人はどうするんでしょうかね。

You are allowed to leave the room to use the washing machine after making a reservation. However, other than that, to leave your room is absolutely prohibited. For breakfast, lunch, and dinner, bentos are prepared outside the door and you eat them. I don’t have any likes or dislikes at all, so I can eat any kind of meat or vegetables, but what about those who can’t eat the food provided due to religious reasons or allergies?

MySOSアプリは日々の健康状態の送付、位置情報を確認するアラーム、AIへの通話送信、係員の方との通話などで活用されます。我慢できずに外出しちゃう人が居るってことでしょうね。水際対策に多大な労力とコストがかかっていることを痛感します。違反者からは高額の罰金を取るべきだと思います。

The MySOS app will be used to send daily health status, location alarms, send calls to the AI, and talk to attendants. I guess that means some people can’t bear to go out. I think a lot of effort and cost are used for these measures. I think there should be a hefty fine for violators.

Published by freerthanbird/鳥よりも自由

旅行、サイクリング、ゴルフ、ダイビング、ドローンなどを勝手気ままに楽しんでいます。フィリピンの企業に勤め、フィリピンで生活しています。 I enjoy traveling, cycling, golf, diving, and drones at will. I am a Japanese, work for a company in the Philippines and live in the Philippines.

6 thoughts on “日本到着/Arrival in Japan

  1. お帰りなさい。
    折角のご帰国なのに6日間も隔離とは大変ですね。しかしコロナ期間中なので我慢して戴くしかないです。
    隔離期間中は洗濯以外は部屋から出られない!苦しいと思います(^^)/部屋内ではPCが使えてネットも利用可なんですね。余談ですがアルコールは実費で飲めるのでしょうか?

  2. おかえりなさい!禁酒なのですね、、、私にはコロナ対策と言うより、アルコール対策になりそうです笑
    それにしても、、、軟禁は辛いです。国によっては2週間とか、、、
    場所は選べないのですね。

    大変かと思いますし、びっくりするほど日本はこの時期乾燥していますので、身体に気を付けてください☆

Leave a Reply

%d bloggers like this: