台湾/Taiwan

マニラに住んでいる私にとって、最も身近な海外は台湾と香港だと思います。飛行機で2時間くらいで到着します。コロナ禍で人の往来が絶えてしまったように思いますが、便数も多かったように記憶してます。台湾には2度行きました。最初の訪問は特に休みを取らずに土日で台北に行ったと思います。

Living in Manila, I think the closest foreign countries to me are Taiwan and Hong Kong. It only takes about two hours to get there by plane. I remember that there were many flights, although I think the Covid19 pandemic killed off the human traffic. I have been to Taiwan twice. My record says that my first trip to Taipei was on a Saturday and Sunday without taking a vacation.

記録では2012年7月の土曜日7:20発、日曜日19:30着という約36時間の旅行ということですから、またしても大忙しの旅行です。空港から都心まで安ければタクシーを使おうと思っていましたが、かなり高額だった(5000円以上)ので、タクシーは使わず、バスを使ったように記憶しています。

The records show that the trip took about 36 hours, departing at 7:20 a.m. on Saturday and arriving at 7:30 p.m. on Sunday in July 2012, so it was another very busy trip. I would have taken a cab from the airport to the city center if it was cheaper, but it was quite expensive (over 5,000 yen), so I did not take a cab, but a bus.

ホテルで荷物を下ろして行動開始です。ホテルは神旺商務酒店(San Want Residences Taipei)というホテルに泊まりました。非常にサービスも良く快適なホテルでした。また泊まりたいホテルです。お薦め。

I dropped off my luggage at the hotel and started activities. I stayed at a hotel, San Want Residences Taipei. The service was very good and the hotel was very comfortable. I would stay there again. Highly recommended.

神旺商務酒店 San Want Residences Taipei (swresidences.com)

小籠包は圧倒的に有名な鼎泰豐でも勿論良かったのですが、そこには行かず、「名月湯包」というお薦めのお店に行きました。違いの分かる私ではございませんが、美味しかったことは間違いないです。凄く高い評価を受けていることも再確認しました。

Of course, I could have gone to Ding Tai Fung, which is by far the most famous for xiao long bao, but instead of going there, we went to a recommended restaurant called “Min yue tan bao”. I am not a person who can tell the difference, but I am sure it was delicious. And I found that this restaurant is very popular, I can see a lot of good reputations.

台湾国立故宮博物院は、普段そうしたものにほとんど興味を示さない私も大いに興味のあった博物館です。人気の「翠玉白菜」や「肉形石(豚の角煮)」のみならず、様々な彫刻や水墨画など、中国の宝物を眺めました。今の職人には作れない、といった説明が随所になされ、そうだろうな、と思いながら鑑賞しました。お土産売り場も大いに魅力でかなり高額出費をした記憶があります。もう一度詳しく勉強してじっくり観覧したいと思います。

The National Palace Museum in Taiwan was a museum that interested me a lot, even though I am not usually interested in such things. Not only did I see the popular “Cui Jade Chinese cabbage” and “meat shaped stone” (pork cubes), but also various sculptures, ink paintings, and other Chinese treasures. There were many explanations about how modern artisans could not make these works, and I thought to myself, “I guess so”. The souvenir shop was also very attractive, and I remember spending quite a bit of money there. I would like to study it in detail again and take a closer look.

その後は、台湾で最も高い101ビルを訪問。2004年のオープン当初は世界一の高さを誇っていたそうです。当時世界一の速さを誇ったエレベーターやウィンドダンパーに日本の技術も活用されており、とても嬉しい気持ちになったことを思い出します。101は少し都心と離れており、周囲には高いビルも無く、高いところからの眺めも楽しみました。ビルの外観も十分に堪能しました。地震リスクのある台湾に500mを超えるビルを建てているんだからすごいことです。

After that, I visited the Taipei 101 Building, the tallest building in Taiwan, which used to be the tallest building in the world when it opened in 2004. The building is a bit far from the city center and there are no tall buildings around it, so I enjoyed the view from high up. I thoroughly enjoyed the appearance of the building. It’s amazing that they are building a building over 500 meters high in Taiwan, where there is a risk of earthquakes.

夕食も中華を食べました。土曜日の夜ということもあり、本来であれば夜市にでかけ、B級グルメを堪能するはずでしたが、ホテルでまったりしてしまい台北の夜をあまり満喫しなかったと記憶しています。もうその頃から食べる量が減っていたということでしょうか。

I also had Chinese food for dinner. Since it was a Saturday night, I was supposed to go to the night market and enjoy B-grade gourmet food, but I remember that I stayed in the hotel and didn’t enjoy the Taipei night very much. I guess I was full already.

翌日は熱心な仏教徒が参拝している寺院や台湾の代表的な建物などを巡り、無事に帰路についた、そんな感じだったように思います。一人であれこれと回りましたが、見どころがコンパクトにまとまっていたこともあり、台北の中心地は満喫できました。

The next day, I visited temples where enthusiastic Buddhists worshipped, typical Taiwanese buildings, and returned home safely. I was able to fully enjoy the central area of Taipei due to the compactness of the sights.

人気の九ふんなどに足を伸ばすには日程が足りなかったように思います。マニラからのアクセスは最高ですし、料理も美味く、何度でも訪問したい都市だと思います。台中や高雄といった都市も素晴らしいと聞きます。台湾はその後も一度行きましたが、何度でも行きたいところです。

I don’t think I had enough time to visit popular places like Jiufen. The access from Manila is excellent, the food is delicious, and it is a city I would like to visit again and again. I heard that Taichung and Kaohsiung are also great cities. I visited Taiwan again in 2018, and I would love to visit there again and again.

Published by freerthanbird/鳥よりも自由

旅行、サイクリング、ゴルフ、ダイビング、ドローンなどを勝手気ままに楽しんでいます。フィリピンの企業に勤め、フィリピンで生活しています。 I enjoy traveling, cycling, golf, diving, and drones at will. I am a Japanese, work for a company in the Philippines and live in the Philippines.

3 thoughts on “台湾/Taiwan

  1. 台湾も良いところですよね。本当に。
    1999年に行ったので、まだ鼎泰豊が有名ではなく、3階建ての狭くて庶民的な地元小籠包店だった頃です。
    とても美味しく、2泊3日で3回行きました笑

    故宮も本土より先にこちらへ。後の千と千尋の神隠しの場所へも先に。また行きたいです♪

Leave a Reply

%d bloggers like this: