No Music, No Life

いつどのように音楽が始まったのか、については諸説あるようです。「言語起源説」「労働起源説」などなど。人間の歴史と音楽の歴史はほぼほぼ重なりあっていて、人間の生活は歌だったりリズムだったり、様々な形で音楽が深く人間の生活に関わっていたと思います。 There seem to be many theories about when and how music began, such as “language origin” and “labor origin”. I believe that the history of human beings and the history of music almost overlap, and that music has been deeply involved in human life in various ways, such as through songs and rhythms. 僕は楽器は何も演奏出来ないし、歌も上手では無いけども、「NoContinue reading “No Music, No Life”

千と千尋の神隠し/Spirited away

本当に久しぶりに「千と千尋の神隠し」を観ました。少なくとも最初に観た時から15年は経っているように思います。最初観た時は冒険映画のように思っていましたが、今になってみると、全然違いますね。「愛すること」「信じること」の素晴らしさが全編のテーマになっていると思います。 It’s been a really long time since I watched “Spirited Away”. It seems like at least 15 years have passed since I first saw it. When I first saw it, I thought it was an adventure movie, but now I see that it is totally different. I think the theme of the whole movieContinue reading “千と千尋の神隠し/Spirited away”

You may say I’m a dreamer

上の表が何を表しているか分かる方は相当な通です。これは、SIPRI(Stockholm International Peace Research Institute)が発表した2020年、世界各国の軍事費Top10です。記事によると、2020年に世界で軍事費に費やされた額は1兆9810億ドル(約213兆円)だそうです。アメリカを筆頭にこの上位10か国で約4分の3を費やしているようです。 If you know what the above table represents, you are a pretty knowledgeable person. This is a list of the top 10 military expenditures by countries around the world in 2020, published by SIPRI (Stockholm International Peace Research Institute). According to the article, the amount of money spent on militaryContinue reading “You may say I’m a dreamer”

World Health Rankings

HEALTH PROFILE JAPAN (worldlifeexpectancy.com) タイトルのWorld Health Rankingsは興味深い統計データを扱っています。上のリンクから、「Covid19によりお亡くなりになった方」と、「その他死因の歴史的平均値」とを比較できます。リンクは日本を選んでいますが、世界各国のデータを取ることができます。 The title World Health Rankings deals with some interesting statistics. From the link above, you can compare “deaths due to Covid19” with “historical averages for other causes of death”. The link selects Japan, but you can get data for countries around the world. 日本についてみると、現時点、Covid19でお亡くなりになった方は、そこまで多く無いように思います。寧ろ、自殺の方がCovid19での死者の倍以上多いことにショックを受けます。日本のニュースでは、未だにCovid19を最優先で扱っているように感じますが、私に言わせると、自殺対策をもっともっと行った方が良いと思います。 As for Japan, theContinue reading “World Health Rankings”

家具/Furniture

家具は、「まあ、使える」というもから「なんかすごくカッコいい」というものまで色々ある。値段も、「その程度で良いんですか?」から「どうしてそこまで高いんですか?」というものまで色々。上品はものは家具というより、芸術作品といった感じだと思う。 Furniture can range from “okay, it’s usable” to “it’s really cool”. The prices range from “Is that enough, why is it so reasonable? to “Why is it so expensive?” I think the elegant ones are more like works of art than furniture. 家具に贅沢にお金をかける人と、そうでもない人が居ると思う。僕はどちらかというとセコイ人間なので、家具にそこまでのお金をかけてこなかった。子供の頃は家具なんて当然自分で買うことは無かったし、大学生になって実家を出てから52歳に至るまで持ち家に住んだことが無く、寮やアパート、コンドミニアムといった借家に住んでいるから、お気に入りの家具を買い揃えることも無かった。 There are those who spend lavishly on furniture and those whoContinue reading “家具/Furniture”

世界経済のネタ帳/World Economy Notebook

世界経済のネタ帳 – 世界の経済・統計 情報サイト (ecodb.net) 統計データは我々に非常に多くのことを教えてくれます。何となくそうかな、と思っていることもデータで確認することで客観的な知識になります。当然、統計を読み解き、正しく理解するには、その定義や計算方法などを正しく理解しなくてはなりません。 Statistical data can tell us a great deal. What we may think is somehow true can become objective knowledge by confirming it with data. Of course, in order to read and understand statistics correctly, we need to understand their definitions and calculation methods correctly. 私が非常に優れたサイトだな、と思っているのは、冒頭の「世界経済のネタ帳」です。河内さんという個人が運営しているようですが、よくここまでデータを網羅しているな、アップデートしているな、と感心します。私もこうしたサイトを調べ尽くしてはいませんが、私は最も優れたサイトだと思って「お気に入り」に入れています。 「一人当たりの名目GDP(USドル)」を調べてみます。Top10の国、日本とフィリピンを10年毎に記載しています。 I’m going toContinue reading “世界経済のネタ帳/World Economy Notebook”

パスワード/Password

自分が今、いくつパスワードを管理しているのか、正直全く把握していません。銀行口座や証券口座のように、パスワードが人に知れると、金銭的に大いに損失を負ってしまうような非常に大切なものから、利用明細を閲覧するためのもの、業務利用のPCへのログインなど100程度には上るように思います。 To be honest, I have no idea how many passwords I am currently managing. I think I have about 100 passwords, ranging from very important passwords for bank accounts and securities accounts, where I could lose a lot of money if anyone finds out about my passwords, to passwords for viewing my bank statements,Continue reading “パスワード/Password”

食品の持ち帰り/Food takeaway

フィリピンでとても素晴らしいなと思うことに、レストランにおける持ち帰り文化があります。最近、自炊に完全に疲れてしまってきている私は、中華料理などに一人で行き、チャーハンやマーボー豆腐など食べ切れない量を注文、残った料理は持ち帰り、一食分に分けて冷凍保存、自炊をする気力や時間の無い時にレンジでチンします。特に時間の無いゴルフの朝とかには多いに重宝します。 One thing that I think is really great about the Philippines is the take-out culture in restaurants. Lately, I’ve been completely tired of cooking for myself, so I go to Chinese restaurants by myself and order too much fried rice, mapo tofu, etc. for taking the leftovers home, freeze them in portions for oneContinue reading “食品の持ち帰り/Food takeaway”

お笑い/Comedy business

何度も書いていますが、DeepLなど翻訳の精度はどんどん上がっていて、今後もどんどん精度を高めて行くだろう。文字の読み書き翻訳だけでなく、そのうち、音声についてもポケトークといった同時通訳機械の精度も高まると思う。そうしたら海外旅行に行っても、言葉の壁なく本当に知りたいことや伝えたいことを現地の方ともコミュニケーションできるだろう。世界各国の言葉の壁はどんどん低く薄いものになっていると思う。 As I have written many times, the accuracy of translations such as DeepL is getting better and better, and will continue to get better and better. In addition to reading and writing translation, I believe that the accuracy of simultaneous interpretation machines such as Pocket Talk will also increase in the future. Then, whenContinue reading “お笑い/Comedy business”

家事/household affairs

出来れば、人間、毎日進歩・成長したい。が、冷静に考えてみると、そんなことは簡単ではなく、生活を維持するために結構なエネルギーを使う。 If we could, we would all like to progress and grow every day. But when you think about it, it’s not that easy, and it takes a lot of energy to maintain our lives. 掃除、洗濯、アイロン、靴磨き、調理、様々な家事を疎かにすると生活の質はどんどん低下してしまう。  If we neglect cleaning, laundry, ironing, shoeshine, cooking, and various household duties, our quality of life will diminish rapidly.Continue reading “家事/household affairs”

神の怒り/The Wrath of God

以下は、私がボケーっと考えたことで、何の科学的根拠もありません。 The following is just a random thought I had and has no scientific basis whatsoever. バベルの塔は、人間が天にも届かん高い塔を建てようとしたことへの対抗として、神が人類の言葉をバラバラにした、というお話しだったと記憶しています。 II remember the story of the Tower of Babel, in which God tore apart the language of mankind as a response to man’s attempt to build a tower so high that it could reach the sky. 石炭や石油を掘り、燃料として電力を自由自在に操り、車、船、鉄道、飛行機が縦横無尽に行き交う光景を見ると、神様は何を思うのでしょうか。ひょっとしたら、地球を温暖化させることで人間に警鐘を鳴らしているのかも知れません。 WhatContinue reading “神の怒り/The Wrath of God”

教育/Education

教育の重要性については、誰もがその重要性について疑うことは無いと思います。とはいえ、教育って何なの?と聞かれるときちんと答えられない自分がおります。そういう時は定義をまず調べてみます。以下は文科省の教育の目的です。 I don’t think anyone can doubt about the importance of education. However, when I am asked, “What is education? I cannot answer to the question with confidence. In such cases, I look up the definition first. The following is the Japanese Ministry of Education’s definition of the purpose of education. 第1条(教育の目的) 教育は、人格の完成をめざし、平和的な国家及び社会の形成者として、真理と正義を愛し、個人の価値をたつとび、勤労と責任を重んじ、自主的精神に充ちた心身ともに健康な国民の育成を期して行われなければならない。 Education shallContinue reading “教育/Education”

フィリピン・シャルガオ島/Philipines Siargao Island

このブログは7/28のブログとほぼ同じです。ブログを書き始めたばかりでほとんどの方の眼に触れていないので、再掲載します。 This blog is almost the same as the one on July 28. I am reposting it because I just started blogging and it has not been seen by most people. ***************************************************************************************** フィリピンの島の数は、ほんの数年前までは、7107と言われてきました。でも、今は7641が正式な島の数のようです。 Until just several years ago, the number of islands in the Philippines was said to be 7107. But now it seems thatContinue reading “フィリピン・シャルガオ島/Philipines Siargao Island”

音楽、映画、本/Music, Movie, Book

音楽は一度だけ聴いておしまい、という曲はあまりない。よほど合わないとか無い限り。そもそも合わなさそうな曲は聴かない。「この新曲いまいちだなあ」、と思っていても聴いているたびに、耳に入ってくるたびに好きになっていく曲が沢山あった。むしろ最初いまいちだなあと思った曲の方が今でも好きという曲のほうが多いように思う。 There are not many pieces of music that I listen to only once and be done with it. Unless it doesn’t suit me very well. I don’t listen to music that doesn’t seem to fit me. There have been many songs that I thought “I don’t like this new song,” but as I listenedContinue reading “音楽、映画、本/Music, Movie, Book”

バルセロナ・オリンピック/Barcelona Olympics

ひねくれものの私が1992年の卒業旅行で、敢えてバルセロナに行かなかったことは何度も述べています。1992年はバルセロナ・オリンピックが開催されることが決まっていましたし、サグラダファミリアを始めとする建造物も大いに魅力で、卒業旅行でかなり多くの日本人が1992年の卒業旅行においてバルセロナを訪問したと思います。 I’ve mentioned many times that I was cynical and didn’t go to Barcelona on my graduation trip in 1992, because the Barcelona Olympics were scheduled to be held in 1992, and the Sagrada Familia and other buildings were very attractive. I believe that quite a lot Japanese visited Barcelona on their graduation trips inContinue reading “バルセロナ・オリンピック/Barcelona Olympics”

コンセントとプラグ/Outlets and Plugs

来週の月曜日から日本に一時帰国します。長い隔離期間になりますが、5営業日はお休みを頂くので、久しぶりの日本を満喫したいと思います。隔離等々についての思い(不満?)はまた別のブログで書きますが、今回は帰国準備で気づいたことを書きます。 I am going back to Japan temporarily starting next Monday. However it will be a long quarantine period, I will have five working days off, so I would like to enjoy Japan for the first time in a long time. I will write more about my feelings (frustrations?) about the quarantine and vaccines inContinue reading “コンセントとプラグ/Outlets and Plugs”

脳トレ/Brain Training

最近少しサボっていますが、脳トレをかなり長く続けています。記録を見たら、2014年8月から開始しているから約7年続いていることになります。1日10分程度、5つのゲームで脳の色々な機能を鍛えます。勿論、好きなゲームを延々とやることもでき、ゲームとしても楽しめます。 I’ve been slacking off a bit lately, but I’ve been doing brain training for quite a while. It takes about 10 minutes a day to train various functions of the brain with 5 games. Of course, you can play your favorite games endlessly, and enjoy them as games as well. 世の中には数多の脳トレがあると思うのですが、私はLumosityを活用しています。1年間に1万円程度支払ってますが、家族で会員になれますので、私のアカウントを使って80歳の日本に居る母親もトレーニングしています。83歳になる父親も一時期やってましたが、上手く行かないとイライラするらしく、今は全くしていません。それでも続けることに意味はあるのでしょうが、無理強いはいけませんから。 I think thereContinue reading “脳トレ/Brain Training”

アルバイト/Part-time job

大学の時には体育会に所属しており、基本的には練習に明け暮れていたように記憶しています。授業にはあまり真面目に出席しておらず、夜勤のバイトにはそれなりに精を出していました。練習が無い時など。 When I was a university student, I belonged to a sports team and I remember that I basically spent a lot of my time and energies for practice. I didn’t attend classes very seriously, and worked part-time on the night shift. When there was no practice. 色々なバイトをしましたが、「ヤマザキパン」のバイトが一番思い出に残っています。もう30年前の話なので、今とは労働環境大きく違うと思います。思い出話として読んでください。 I did various part-time jobs, but theContinue reading “アルバイト/Part-time job”

卒業旅行(5)/Graduation travel(5)

卒業旅行(4)から時間が経ってしまった。ウィーンからベネチアに夜行列車で行き、フィレンツェからローマへ。ローマからもう一度ウィーンに行こう、と夜行列車でもう一度ウイーンへ、というところまで卒業旅行(4)で書いた。 It’s been a long time since my graduation trip (4). I took the night train from Vienna to Venice, then from Florence to Rome. I wrote about my graduation trip (4) in which I took the night train from Rome to Vienna again. ウィーンは、落ち着いた街並みとその雰囲気をとても気に入った。それを再認識できた。お金もあまり持っていなかったはずだが、ウィーンで聞いたことの無いオーケストラによる「シェエラザード」を聞いた。曲が聴きどころ満載で、十分に満足した。 I really liked Vienna for its calm streets and itsContinue reading “卒業旅行(5)/Graduation travel(5)”

パラリンピック/Paralympics

「失ったものを数えるな、残されたものを最大限に活かせ」とは、パラリンピックの父と言われる、ルードウィヒ・グットマンの言葉だそうです。パラリンピックを見ていると、選手の皆さんがその言葉を本当に忠実に日々の努力・鍛錬をいかんなく発揮されており、言葉もございません。 It is said that Ludwig Guttmann, the father of the Paralympics, said, “It’s ability, not disability, that counts”. When I watch the Paralympic Games, I can’t say enough about how the athletes have truly lived up to these words and have demonstrated their daily efforts and training to the fullest. テレビでは、「選手たちから勇気をもらった」というコメントが多く聞かれます。が、私は前向きにそう考えることが出来ず、「自分には努力とか、チャレンジという言葉を言う資格は無いな」と感じてしまうことの方が多いです。パラリンピックに出場なさっている選手の皆さん、残念ながら出場することが出来なかった選手、そうした選手を支えている皆様、本当に立派です。素敵です。心より尊敬申し上げます。 On TV, IContinue reading “パラリンピック/Paralympics”