英語の勉強あれこれ(1)Studying English (1)

「学ぶことは楽しみなり」昔、そんなことを言っていたアナウンサーがいた。勉強を仕方なくしてきた自分にはかなりチャレンジングな言葉だと思った。そういう風に考えられる人を今でも心から尊敬する。 There was an TV announcer who once said, “Learning is fun”. I thought it was quite a challenging statement for me, as I had no choice but to study. I still respect people who can think like that. 仕事で海外出張に行くぞ!という話があり、「ぎょへー」と言いながら早朝から英語の勉強し、英会話スクールに通ったと思う。その出張がキャンセルになったときには心底ほっとしましたよ。 Long time ago, boss at that moment said to me ”Let’s go to USA forContinue reading “英語の勉強あれこれ(1)Studying English (1)”

エスペラント語/Esperanto

世界中の全ての人のための第2言語としてエスペラント語が考案され、発表されたのは1887年のことだそうです。誰もが学びやすいように構造が整理されていて、かつ、誰にとっても母国語では無い公平性など、理念は素晴らしいと思います。しかしながら、圧倒的に英語が世界共通語のように使われているのは事実です。 It was in 1887 that Esperanto was invented and published as a second language for all people in the world. I think the idea is great, because the structure is organized so that it is easy for everyone to learn, and it is fair enough that it is not everyone’s native language. However, itContinue reading “エスペラント語/Esperanto”

DeepL 翻訳ツール/Translation tool

2006年にタイ・バンコクにて駐在員として海外で働き始め、2007年にはシンガポール、2008年から2013年まではフィリピン・マニラ、4年間日本に戻ったのち2017年から再度マニラで働いています。と、いうことは、すでに11年間以上、海外で働いていることになります。 I started working overseas as an expatriate in Bangkok, Thailand in 2006, Singapore in 2007, Manila in the Philippines from 2008 to 2013, and back to Japan for 4 years before returning to Manila in 2017. This means that I have already been working abroad for more than 11 years. どうしても海外で働きたいという強い希望があったわけでは無かった自分が今も海外で働いていることは不思議な運命を感じています。 It is aContinue reading “DeepL 翻訳ツール/Translation tool”