フィリピンの船員さん/Filipino Seamen

Mr. とかMs.ではなく、Dr.やAtty.といった職業を敬称とする場合には、いつも、かっこいいなあと思います。フィリピンには、Capt.という敬称を持っていらっしゃる方が日本人にも少なからずいらっしゃいます。私の友達にも居ます。題名から想像できると思いますが、Captain(船長)の略です。 I always think it’s cool when people use honorifics such as Dr. or Atty. instead of Mr. or Ms.. In the Philippines, there are people who have the honorific “Capt.” including the Japanese. Some of my friends have it. As you can imagine from the title, it stands for Captain. 船員は全世界に約160万人いるそうですが、そのうちの25%、約40万人はフィリピン人です。国籍別では一番多いのがフィリピン人です。日本は資源、食物など海外からの輸入に頼っていますが、重量ベースではほぼその全てを海運によって輸入しています。よって、海運が無ければ日本は成り立たない、海運を支えているフィリピン人が居ないと日本の輸入はストップし、日本は立ちいかないと言えなくも無いです。 It isContinue reading “フィリピンの船員さん/Filipino Seamen”

食品ロス/Food Loss

「もったいない」という言葉は日本語の中で素晴らしい言葉だと思いますが、日本の食品ロスの数値は決して褒められたものでは無く、「もったいない」という言葉と現実がかけ離れており、寂しい気持ちになります。かく言う私も野菜を捨てたりしたこと多々あり、反省しています。スパイスも結構捨ててしまうことあります。 I think the word “mottainai” is a wonderful word in the Japanese language, but the food loss in Japan are not commendable, and the word “mottainai” and the reality are far apart, which makes me sad. There are many times when I have thrown away vegetables, and I feel sorry for myself. I’ve alsoContinue reading “食品ロス/Food Loss”

マニラからダイビング/Diving from Manila

海の無い岐阜県で生まれ育った私が、まさかダイビングなどというものを経験することになるとは思ってもみませんでした。勿論ダイビングは知っていましたが、限られたお金持ちにしか許されない趣味だと思っていました。世の中、自分のことすら予測できないものでございます。 I was grown up in Gifu Prefecture, where there is no ocean, and I never thought I would experience diving. Of course, I knew about diving, but I thought it was a hobby that only a few rich people were allowed to do. The world is unpredictable, even for my future. ダイビングを始めたきっかけは、前職損保マニラ営業駐在員時代に仲良くしていたMさんから、「今度A社のT社長とB社のI財務担当役員と一緒にダイビングの免許を取りに行くんだけど、ご一緒しません?」という何気ないお誘いです。A社もB社も超重要お客様だったので、間髪入れずに是非!!と返事をした記憶があります。 The reasonContinue reading “マニラからダイビング/Diving from Manila”

プエルト・ガレラ/Puerto Galera

マニラに住んでいるダイバーはバタンガス・アニラオにほぼ100%行っているはずです。私も何本潜ったか記録を付けない不真面目ダイバーですが、半分以上はアニラオでダイビングをしていると思います。 The divers living in Manila/NCR most probably have been to Batangas Anilao. I think I’ve done more than half of my dives in Anilao, even though I don’t keep accurate records of dives I’ve done. バタンガスから船で1時間程度のところにミンドロ島プエルト・ガレラというダイバーの集まる場所があります。かなり多くの方がプエルト・ガレラに行ってダイビングを楽しんだと思います。勿論、ダイビングをしない人にも楽しめる場所で、私が最初にプエルト・ガレラに行った時にはダイビング目的では無かったと記憶しています。 There is a place where divers gather, Puerto Galera at Mindoro Island, about an hour boat ride fromContinue reading “プエルト・ガレラ/Puerto Galera”

DeepL 翻訳ツール/Translation tool

2006年にタイ・バンコクにて駐在員として海外で働き始め、2007年にはシンガポール、2008年から2013年まではフィリピン・マニラ、4年間日本に戻ったのち2017年から再度マニラで働いています。と、いうことは、すでに11年間以上、海外で働いていることになります。 I started working overseas as an expatriate in Bangkok, Thailand in 2006, Singapore in 2007, Manila in the Philippines from 2008 to 2013, and back to Japan for 4 years before returning to Manila in 2017. This means that I have already been working abroad for more than 11 years. どうしても海外で働きたいという強い希望があったわけでは無かった自分が今も海外で働いていることは不思議な運命を感じています。 It is aContinue reading “DeepL 翻訳ツール/Translation tool”

フィリピンのゴルフ場/Golf Courses in the Philippines

フィリピンにゴルフ場がいくつあるのか、僕は正確な数を知りません。100くらいはあるのかな、と思います。私はフィリピンに9年以上住んでいますが、これまで行ったことのあるゴルフ場は25くらいなのかな、と思います。(しっかり記録を付けていませんし、真面目に数えたこともありません) I don’t know exactly how many golf courses there are in the Philippines, but I’d say there are about 100. I’ve been living in the Philippines for more than 9 years and I think I’ve been to about 25 golf courses. (I haven’t kept a good record, nor have I counted seriously) ゴルフは何となく上流階級がやるスポーツだと思っていて、自分には無縁のものだという考えが強く、初めてゴルフをしたのは35歳を越えていたと思います。今から思えば、もっと早く始めていたら良かったかな、と思います。 IContinue reading “フィリピンのゴルフ場/Golf Courses in the Philippines”

老後の過ごし方/How to spend my retirement

私は、現在52歳、天涯孤独の独身男性です。50を過ぎたころから老後についてはぼんやり考えてきたと思うのですが、昨年からのコロナ禍に際しては、家ですることも無く過ごす機会が増したがゆえに、老後の過ごし方については今まで以上に真剣に考えるようになったと思います。 I’m 52 years old and a lonely bachelor, and I’ve been thinking about retirement since I was over 50. Since the Covid19 pandemic last year, I’ve been spending more and more time at home with nothing to do, which has made me think more seriously about how to spend my old age. 非常に幸いなことに、お金についてはそれほど心配していません。勿論多くあって困るものでは無いので、無理しない範囲で貯蓄はしようと思っています。どこに住むのか、どういったコミュニティーに属するのか、形成するのか、パートナーはどうしたらよいのか、仕事はいつまでどんな仕事をするんだろう、生きがいをどこに見出すのか、などなど、ワクワクする部分と不安になる部分があります。 IContinue reading “老後の過ごし方/How to spend my retirement”

オリンピック閉幕・パラリンピックに向けて/Closing of the Olympics and toward the Paralympics

17日間にわたって開催されたオリンピックが8月8日に閉幕した。選手の懸命な姿、仲間を思いやる姿勢、今回に限ったことでは無いのですが、選手の皆さんに対する賛辞には本当に事欠きません。ありがとうございました。お疲れさまでした。 The 17-day Olympic Games closed on August 8. There is really no limit to the number of compliments I can pay to the athletes for their hard work and caring attitude toward their fellow athletes, and not just this time. Thank you very much for your hard work. オリンピックの名場面は敢えてここでは触れず、IOCや開催都市について考えてみたいと思います。お金については、2020年12月にアップデートされた予算を見ます。オリンピック・パラリンピックで合計1兆6440億円の支出を見込んでいます。これは、招致の時に想定した予算7340億円の倍以上です。支出・収入ともに下記リンクに内訳が記載されています。スポンサー収入が4000億円以上あって企業にも助けられた大会だ、と思います。株主から文句が出ないこと祈ります。 I dare not mention theContinue reading “オリンピック閉幕・パラリンピックに向けて/Closing of the Olympics and toward the Paralympics”

モリンガ/Moringa

フィリピンには栄養価が高く、かつ、安く買える野菜が沢山あります。オクラ、ゴーヤ、青パパイヤ、空心菜などなど。多分、私が知らないだけで他にも沢山あるんだと思います。 In the Philippines, there are many vegetables that are nutritious and cheap to buy. Okra, bitter gourd, green papaya, kang kong, and so on. Maybe there are many more that I just don’t know about. モリンガはその一つだと思います。奇跡の木、とか、クレオパトラがモリンガの種から採った油を愛用していた、とかその栄養価や効用に関する情報がウェブサイトにはかなりあります。 I think moringa is one of them. There is a lot of information on the web about theContinue reading “モリンガ/Moringa”

フィリピン・マニラ ダンパ海鮮市場/Manila, Dampa Seaside Market

フィリピンと言えば首都はマニラであり、日本で言う東京のように考えている人が多いと思います。私もフィリピンに駐在するまではそう思っていました。日本人が思い浮かべるマニラというのは下の図のように、16市1町からなるマニラ首都圏を指します。マニラ市もあるから少し混乱します。日本人の駐在員でマニラ市に住んでいる人は海運関係の方など多少居ますが、それほど多くはありません。大半はMakati市かTaguig市に住んでいます。マニラ首都圏では13百万人程度の人口がありますが、これは、16市1町の合計です。 When it comes to the Philippines, the capital is Manila, and I think many people think of it like Tokyo in Japan. That’s what I used to think until I came to the Philippines. When Japanese people think of Manila, it refers to the Metro Manila, which consists of 16 cities and 1 town,Continue reading “フィリピン・マニラ ダンパ海鮮市場/Manila, Dampa Seaside Market”

フィリピン・シャルガオ島/Philipines Siargao Island

フィリピンの島の数は、ほんの数年前までは、7107と言われてきました。でも、今は7641が正式な島の数のようです。 Until just several years ago, the number of islands in the Philippines was said to be 7107. But now it seems that 7641 is the official number of islands. 島の定義は下記の通りです。The definition of Island is as below. 自然に形成された陸地であること。 It is a naturally formed land. 水に囲まれていること。      Being surrounded by water. 高潮時に水没しないこと。     Do not submerge in water during high tides.Continue reading “フィリピン・シャルガオ島/Philipines Siargao Island”

Olympic/Paralympic

開催が決定したのは、2013年9月7日。競技場のデザインのやり直し、当初予算の大幅な上方修正などの混乱はあったものの、2019年のラグビーW杯が大いに盛り上がるなど、2020年のオリンピックは世界に東京の素晴らしさをアピールできる場になると思っていました。 The decision to host the 2020 Olympic was made on September 7, 2013. Although there were some confusions, such as the redesign of the stadium and a large upward revision of the original budget, I thought that the 2020 Olympics would be an event to show off Tokyo’s excellence to the world, as theContinue reading “Olympic/Paralympic”

カランガマン島/Kalanggaman Island

2度ほど訪問しました。本当に素晴らしい無人島だと思います。 I visited Kalanngaman Island twice, I really like this deserted island. この島はフィリピン・レイテ島からアクセスする方が早いようですが、私はセブ北部からマラパスクア島に行き、ダイビングの途中でカランガマン島に行きました。 If you want to go Kalanggaman Island only, you can access from Leyte Island, however, when I visited Kalanggaman Island, I approached from Malapascua Island which is famous for Scuba Diving, located in north of Cebu. フィリピンには素敵な海、島沢山ありますが、間違いなくその中でも傑出した存在だと思います。 Even though there are aContinue reading “カランガマン島/Kalanggaman Island”

ブログの開始/Commencement of Blog

これまでの旅行で思い出に残っていることや、皆さんにお薦めしたいことなどなどを徒然なるままに書き留めていこうと思っています。 I would like to write down memories and things I want to recommends during travels in the past. また、これから旅行する場合には、なるべく記憶が鮮明なうちに記録に残していこうと思います。記録に残すことで一つ一つの旅やイベントが自分にとって価値あるものになれば良いな、とも思っています。 I also will record experiences during travel in the future. I hope each event and each travel could be more valuable by recording details. 下の写真はニューヨーク・Wall Streetの雄牛ですね。相場ではBullは強気の象徴です。 The picture below is “Wall Street Bull” in NewContinue reading “ブログの開始/Commencement of Blog”